戦後間もなく、福岡博多・千代町で初代創業者が
親子で初めた小さな焼肉店… それが「玄風館」の始まりです。

苦労の連続でしたが、信念を持って手間隙を惜しまずに、
すべてを手づくりの製法にこだわり続け、日々改良を続けました。

歴史を重ね丹精込めて完成した、独特の奥深い味わいの
「秘伝熟成のたれ」は、博多の人々のみならず
遠方からもたくさんの人を惹きつけ、
愛され続けています。

「玄風館」の味は、今も変わらずに脈々と
受け継がれています。